« シアトルで地震 | メイン | 明日から期末試験 »

2001年03月12日

アメリカの大学生はよく勉強する?

今回の写真はまたもや図書館です。以前に夜の図書館をご紹介しましたので、今回は昼間をば。ルームメイトの写真はいつ撮れるのでしょうか。同じ部屋に住んでいるというのに何故こうもタイミングが合わない??謎です。

さて、クォーター制はとにかく一学期過ぎるのが早く、再来週は期末試験です。なんだか、この間始まったばかりのような気がするんですけどね。というわけで、再来週はfinal week、そのひとつ前の来週はdead weekと呼ばれます。ああ今から胃が痛い。ちくちく。

ちなみに図書館は平日だと午前7時半から夜中の1時まで開いているので、こういう時は大変有り難い存在です。土日も朝10時から夜中まで開いていますし。図書館に入っているカフェも同じ時間から11時くらいまで営業しますしね。おいしいコーヒーが安く飲めるので嬉しい限りです。なんといっても、12オンスのカプチーノが2ドル弱!いいですよ。

dead weekは学生が死にもの狂いで勉強するからそう呼ばれるのですが、果たして、よく言われる「アメリカの大学生はよく勉強する」は本当か否か?思うに、学生が勉強するというよりも、教授がまめなんですね。勉強せざるを得ない環境に学生を追い込むとでもいいますか。毎週のクイズ、毎週の宿題、たまにプロジェクト等々。大学院は中間試験と期末試験ひとつずつの場合が殆どですが、学部だと中間試験が3つと期末試験が1つなんてこともあるようです。中間試験はmidterm examと呼ばれますが、3つもあると、全然"mid"じゃない・・・。見たところ、試験や課題の数だけだと、大学院よりも学部の方がはるかに多いようです。しかも一度に取る単位数も多い。大学院生は言われなくても勉強するもの、だからでしょうね。先生方はいくつかの授業の上にそれらの採点(TAがやる場合もあります)、学生のアドバイザーにもなりつつ自分の研究も、と考えると、普通ではない忙しさなのではないかと思われます。学生自体はアメリカも日本もあまり変わりがないようです。むしろアメリカの学生の方が遊ぶとなったら徹底的に遊ぶようですけどね。かつてそうだった自分をよく知っているから、先生方は大量の課題を出すのかも?!

投稿者 akiko : 2001年03月12日 08:16

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://aizu.nowhere.co.jp/mt/tkevn244.dir/2526

コメント

コメントしてください




保存しますか?