« アメリカ食 | メイン | 日本語禁断症状 »

2001年05月08日

Momとおふくろ

ウェブサーバが落ちていたようで、更新が遅れました。ごめんなさい。

週末は、Mom's Weekendということで色々なイベントがあった模様です。実際の母の日は今週末ですが。写真は、土曜日に何やら図書館前で楽しそうだったので撮ってみました。これもおそらくMom's Weekendイベントのひとつだと思われます。「思われます」というのは、気軽に連れて来られる距離にMomがいるわけでもない留学生の身分である上に中間試験目前というわけで、実際自分にはあまり関係ないもので・・・。

さて、皆さんご存知のようにアメリカ人はMom大好き!ですね。私のルームメイトは母親との電話を切る時にいつも「アイラヴユーマミ〜」と言っています。わ、私には言えない・・・。いえ、けして母親が嫌いなわけではなく、これこそまさに文化と習慣の違いというやつです。

ところで、"Mom"と「おふくろ」ってまったくニュアンスが違うと思いませんか?Momはエプロンでおふくろは割烹着とかそういうことではなく(そういうことかもしれないけれども)、子供に対する立ち位置の違いとでもいいますか、距離のとり方が違うように思います。"Mom is my best friend."というのはよく聞きますが、「おふくろ」はbest friendとはちょっと違いますよね。「おかあさん」だとbest friendに多少は近づくかな?とも思いますが、まだなんとなくニュアンスが違う・・・ま、英語と日本語を無理矢理同列に置いて論じるのがそもそも間違っていると言われればそれまでなんですが。日本語で「おふくろ」「おかあさん」「かあさん」「かあちゃん」「母」がそれぞれ少しずつ違うように、英語のmomとmommyも違うのかな?私にはよくわかりません。mom/mommyとmotherが違うのはなんとなくわかりますけれども。ちなみに、mummyと綴ってしまうと「ミイラ」になります。しかし辞書によるとmommy(米語)=mummy(英語)なんだとか。「母」と「ミイラ」が同語・・・それでいいのかイギリス人。

投稿者 akiko : 2001年05月08日 12:06

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://aizu.nowhere.co.jp/mt/tkevn244.dir/2518

コメント

コメントしてください




保存しますか?