« 雪 | メイン | オリンピック@ソルトレイクシティ »

2002年02月04日

2月です。

2月です。早いものですね。先週降った雪は数日間残っていましたが、道路は心配したほどは凍結せず、私もなんとか転ばずにすみました。もう降らないとは思いますが、油断は禁物。

今日の写真は、先日大学のウーマンズセンターでもらってきた笛です。いわゆる護身グッズのひとつですね。大学にはDepartment of Public Safetyという機関があり、こういった物を配ったり、夜間は女子学生向けの送迎サービスがあったり、キャンパス内で起きた犯罪のレポートがあったりと至れり尽くせりです。こういったサービスの行き届きぶりはさすがですね。まあ、それだけ犯罪の質が悪いということでもあるのですが。ただ、アメリカはそれなりに防止方法があり、ある程度の知識(どの地域は比較的危険であるとか)があれば犯罪遭遇率をかなり下げることが可能です。私には、どの時間帯にどこにいても事件に巻き込まれる確率がほとんど同じである日本の方がよほど気が抜けないように思えます。最近は日本の治安もどんどん悪くなっているようですし。

余談ですが、私は渡米前にさんざん「アメリカなんて危険な国に!」と言われていました。日本にいるアメリカ人の友達は「日本なんて危険よ!」と言われながら日本に来たそうです。どっちもどっちだべー。

先週の外相更迭という大きなニュースは、こちらの新聞でも扱われていました。アメリカはかなり早いうちに田中外相に愛想をつかしていた節があったためか、記事は淡々としながらもなかなか田中代議士に辛辣です。NYタイムズなど、"popular but unpredictable foreign minister"と書かれていましたからね。unpredictableはこの場合「何をしでかすかわからない」という感じでしょうか。個人的には外相更迭そのものには賛成ですが、首相は完全にタイミングを誤ったと思います。

現在アメリカ国内にはエンロン疑惑という大きなニュースソースがあり、海外ニュースもアフガニスタンという大きな問題があるためか、日本の外相更迭はそこまで大きく取り上げられているというふうではありません。記事も要点を述べるのみに終始しているものがほとんどです。小学校の学級会の方がまだましに見える日本の国会の模様が詳しく報道されないのは、アメリカにいる日本人として大変有難いというのが正直なところですね。

投稿者 akiko : 2002年02月04日 18:10

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://aizu.nowhere.co.jp/mt/tkevn244.dir/2626

コメント

コメントしてください




保存しますか?