« マサチューセッツの判決 | メイン | 謝肉祭 »

2004年02月17日

シュヴァルツヴァルト

日曜日は、シュヴァルツヴァルト(der Schwarzwald: 黒い森)のスキー場に日帰りで行ってきました。スキー場に行くのは何年ぶりでしょう。とてもよく晴れていて雪のコンディションも良かったです。

途中、誰かが怪我をしたらしくヘリコプターが出動する場面もありました(写真参照。見えますか?)が、おおむね平和なスキー場でした。あ、ヘリコプターは私のために出動したわけじゃないですよ。そりゃ本日は首から下が全身筋肉痛で、今こそヘリコプターの出動を要請したいくらいですが、とりあえず日曜日は大丈夫でした。

しかしまあ、朝4時半に起きるだなんて、以前ミュンヘンに行った時以来です。2台の車に分乗して行ったんですが、帰りに一台の車のタイヤがひとつパンクしてタイヤ交換をするはめになりました。事故になることもなく、タイヤ交換もできて無事に帰ることができて良かったです。そしてそういう時に私は何の役にも立たないわけで・・・というかそもそも誰も私が役に立つとは思っていないわけで・・・役に立たないならせめて邪魔をしないようにしようと、おとなしくしていました。

帰り道では同じ車に乗っていた友達にポーランド語の手ほどきを受け・・・たものの、もはやほとんど覚えていません。スキー場で転んで頭打って、ただでさえ悪い物覚えが余計悪くなった気がします。それに比べて彼らの日本語の覚えの早いことといったら!なんなんでしょうかこの違いは。やはり私に語学の才能はなさそうです。

そうそう、ゲレンデというのはドイツ語です。中性名詞です。あードイツ語の期末試験のために勉強しなくては。

投稿者 akiko : 2004年02月17日 09:11

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://aizu.nowhere.co.jp/mt/tkevn244.dir/2676

コメント

コメントしてください




保存しますか?