« オリンピック開幕 | メイン | 美容院行ってきました »

2004年08月31日

いろいろ壊れています

ずっと使っていた充電池が壊れました。しかも、壊れたことが発覚したのはパリです。わざわざ持って行ったのに。使えねー。なぜ物は壊れて欲しくない時に壊れるんですかね。ちなみに研究所のファイルシステムも先週末からずっとダウンしたまま…コンピュータが使えないコンピュータサイエンティストは、ただの役立たずです。いえ、ただの役立たずならまだいい方で…しかも今EUROGRAPHICSが目の前で、そのプレゼンテーションを控えている人もいるというのに、大丈夫かなー。

そんなヨーロッパでは、イギリスのブレア首相がサッカーの親善試合でイタリアのベルルスコーニ首相の左ひざを蹴って怪我をさせてしまったくらいで、あとはおおむね平和です。いやーこれがドイツとイタリアじゃなくて正直、良かったですね。ベルルスコーニ氏は何かと対ドイツで失言の多い人なので。ベルルスコーニ首相が怪我をしたのは左ひざなわけですが、中道右派で知られる彼は、病院の待合室で他の患者相手に「いつも左には悩まされる」と軽口を叩いたとかなんとか。このセンス、いいですねえ。こんな気のきいたジョークを言える人が、なんであんなにナチ関連の失言が多いのかよくわかりませんが。

私はといえば、パブリッシュ予定の論文の草稿を練っていたら一週間が終わってしまったわけで…しまった、ここに書けるようなネタがありません。えーと現在学会で日本にいらっしゃる先生(指導教官)、ラーメン買ってきてくださーい…とかここに書いてもしょうがないですよね。実はこれから先なら、美容院の予約だとか日本から先輩がちょっと遊びにくるだとかで、いろいろあるんですが。

美容院!そう、美容院です。実はこれまで日本人以外の人に髪を切ってもらったことがありません。なので、この美容院予約はかなりどきどきです。ドイツに来てからは、前髪以外まだ一度も切らないまま伸び放題です。ま、これだけ伸びてたら多少失敗しても挽回の余地(ってなんだ)は十分にあります。ここに来た時はショートヘアだったはずなんですが、今や麗子像というか某イリュージョニストというか…あ、「貞子」余裕でできます。まあこれについては、来週ビフォーアフター写真をお届けするということで。もっとも、そう短くするつもりはありませんが。

さてどういうふうになるものか、実は自分でもけっこう楽しみです。母国語でも美容師とのコミュニケーションはなかなかに難しいというのに。これ、何も日本だけに限ったことではないようで、たいていの女性は同意してくれます。しかも今回、私←(英語)→友人←(ドイツ語)→美容師、となる予定です。まあ結果は来週をお楽しみに。

道行く女性の髪を見る限り、「髪をすく」という施術がなされている人は…いません。さすがにすき鋏はあるんでしょうが、果たして美容師はやり慣れているのかどうか。皆髪の毛少ないからなー。髪の重さで肩凝りが加速する一方の私は、一体どうしたらいいのでしょうか。しかしそのまままっすぐぱっつんと切ると、肩で揃えれば古代エジプト人、耳で揃えれば節子(火垂るの墓)…さすがに、いい年こいて節子はちょっと。

日本の美容師はすき鋏を駆使しますし、ボリュームダウン用のヘアケア用品がいっぱいありますね。が、所変われば変わるもので、こちらではまず見かけません。ボリュームアップ用のものなら掃いて捨てるほどあるんですが、これ以上増やしてどーするよ!まあ何にせよ、行ってみなければどうなるかわかりません。虎穴に入らずんば虎子を得ず!いや、そこまで気合入れるようなことでもないかもしれませんが。

投稿者 akiko : 2004年08月31日 06:28

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://aizu.nowhere.co.jp/mt/tkevn244.dir/2648

コメント

コメントしてください




保存しますか?