« ボン | メイン | ローマ法王逝去 »

2005年03月29日

復活祭

この週末は、復活祭の4連休でした。で、私は何をしていたかというと、4日間どっぷりと京極夏彦に溺れていました。幸せー♪

こういう連休のときは、事前から入念な準備が必要になります。ただでさえ店は早く閉まるわ日曜はどこも開いていないわという状況のドイツ、4連休に何も準備していなければ餓死しかねません。連休中の土曜日は店によては開いていますが、あっという間に在庫がなくなるので実質閉店しているようなものです。混むし。

日本のスーパーは絶対に空いた棚を作るなとバイトに教育するという話ですが、ドイツのスーパーにそんな経営理念はないようです。しかし、行くたびに陳列順が変わるという噂のイギリスよりはまだましかも。よって、連休中の土曜日と連休前の木曜日は買い物日としては適当ではなく、水曜日に買い物に行くはめになります。なんで週末の準備を水曜にせにゃならんのか…と思いますが、餓死するわけにはいかないのです。

公共交通機関もあってないようなものなので、アパートに篭城して遊ぶのが一番です。少し暖かくなってきたので本を持って外に行ってもいいんですが、犬の糞が…糞が…そこらの芝生に直に座る勇気は私にはありません。というわけで、おうちで食っちゃ寝な生活です。一日の消費カロリーはものすごーく低いかも。いえ、友達とバーベキューしたり研究所に行ってみたりも少ししましたけどね。

バーベキューしよう!と言って、持ち寄った物がソーセージだらけになるあたりがドイツです。これが東欧の方になると、豪快に仔豚の丸焼きになったりするようですが。まあこれは友達同士のバーベキューではなく、家族行事だそうです。食べてみたい、というより見てみたいですね。そういうことを教えてくれた友達に、丸焼きってちゃんと火通るの?とか、しっかり血抜きしないと食べられないと思うんだけどどうするの?とか聞いたはいいんですが、豚の血抜きの仕方なんて一生使わない知識な気がします。基本的には魚の活けじめと同じ…かな?

ところで、連休いっぱい使って熟すのを楽しみにしていたアボカドが、切ってみたら半分腐っていました。がーん。私が思っているよりも気温の上昇が早いようです。猫柳も咲き始めましたし。夏時間も始まったし。でも例によってラップトップに教えられないと夏時間の切り替えができません。何年経てば慣れることやら。

投稿者 akiko : 2005年03月29日 05:45

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://aizu.nowhere.co.jp/mt/tkevn244.dir/2473

コメント

コメントしてください




保存しますか?