« 湖水浴 | メイン | 二重請求 »

2006年08月02日

引越し完了

新しいアパートに引っ越してだいぶ経ちましたが、ようやく古い方のアパートを完全に引き払う手続きをしました。まず何をするって、掃除につぐ掃除です。頭金が戻ってきますように〜と念じながら掃除をします。

契約書にもよりますが、普通、5年以上住むとただの掃除だけではなく壁を塗り直したりする必要があるそうです。私の場合はこれにあてはまらないので、普通の掃除をやや念入りにやる程度ですみました。とはいうものの、たとえばあまりに劣化が激しい場合などはそれなりの修繕をする必要があります。もしくは、その分前金から引いてもらうかですね。基本は「借りたときの状態にして返す」です。経年劣化という概念はまずないと思いましょう。なんせ、台風も地震もなく、家とは石で作って何百年も使うもの、でずっとやってきた欧州なのです。

このチェックの厳しさはそれこそ大家さん次第なので、ちょっとびくびくしながら掃除をしました。ついでに、いまいちドイツ語が読めていないので、掃除用の洗剤から変なガスが発生しませんように…とやや腰がひけつつ、水回りなどは強めの洗剤でごしごしです。ちなみに私、掃除用洗剤の塩素の匂いがけっこう好きなんですよね。掃除したぞ!という気分になるのが嬉しいんです。変態かも。

私はかなり大雑把なほうだと思うんですが、なぜか大家さんには気に入られっぱなしでした。あなたは綺麗に住んでくれるから助かるわーと…いや、これは普通レベルだと思います…って、よっぽど他の人がアレなんでしょうか。日本人は店子として人気が高いとよく言われますが、当の日本人はなぜこうも気に入られているのかよくわかっていなかったりします。(笑)

さて、新しいアパートで私はすっかり掃除魔です。別に私が特にきれい好きというわけではなく、単に「私の髪の毛が一番太くて一番黒くて、床で一番めだつ」から気になってしょうがないのです。


投稿者 akiko : 2006年08月02日 02:16

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://aizu.nowhere.co.jp/mt/tkevn244.dir/3801

コメント

コメントしてください




保存しますか?