« ストックホルム | メイン | ウィーン その2 »

2006年09月12日

ウィーン

学会出張で一週間ウィーンに行ってきました。今回の学会はかなり頑張っていて、豪華なスポンサーはたくさんついているわウィーン市は完全バックアップ体制をとってくれるわ、なかなか豪勢でした。ついでに、私の泊まったホテルは毎日朝食ビュッフェにシャンパンが登場するという…えーと、何しに行ったんだっけ。

自分の発表までは一切何も目に入らないし、終わったら終わったで魂が抜けたようになるし、学会は発表のない方が楽しめますね。発表はこんなかんじでした。スクリーンでかすぎです。

今回の学会はかなり豪勢で、ウィーン市は市長みずから歓迎レセプションを市庁舎の大広間で催してくれるし、ソーシャルイベントは正装の舞踏会だし、これぞヨーロッパ!という感じでした。アメリカ人参加者が微妙にビビっていたのは、まあご愛嬌です。メインディッシュの間は、ダンスの世界大会で決勝まで残ったオーストリアペアの模範演技があるなど、もりだくさんでした。

私も、フルレングスの夜会服で参加してきましたよ。美容師さんがヘアアレンジに2時間かかって大遅刻をするというハプニングはありましたが、遅刻しつつもかなり楽しめました。ちなみにその美容師さん、私のようにまっすぐで太くて多くてつるつるすべる髪を扱うのは、初めてだったそうです。

ヨーロッパ人はまっすぐな髪の人がほとんどいないので、美容師さんにヘアアレンジを頼むと、せっかくストレートなんだから!と、そのまま上げようと頑張る人が多いです。今回も、やはりそのまま髪を上げようとしてどんづまっている美容師さんと、「いいからホットカーラー使ってください!」と焦りまくっている私とで、なかなか大変なことになっていました。まあ、結局はなんとかなったからいいか。

投稿者 akiko : 2006年09月12日 21:29

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://aizu.nowhere.co.jp/mt/tkevn244.dir/3941

コメント

コメントしてください




保存しますか?